寝起きの犬はポップコーンの臭いがする

偏った情報を展開していきます

田中・広川×ハッカドールチームの関係性について

こんにちは

 

関係性の声優オタクです。

 

 

関係性とは・・・便益だけにとどまらない顧客との関係のことをいう。友人指導者家族などに類似した関係性を顧客と構築することはブランド価値提案の一つとなる。

 

コトバンクより引用)

 

声優同士の「私達仲良しです!」という絡みの中に一瞬でもビジネスを感じてしまうともう何も信じられなくなるという非常に面倒で繊細なオタクでもあります。別名カバーガラス。

 

田中美海さんと上田麗奈さん、山下七海さんと奥野香耶さんなどが僕の「信頼できるリスト」の一例なのですが、今回は作曲家である田中秀和さん・広川恵一さんコンビとハッカドールチームとの関係性について書いていきたいと思います。

 

尚、当ブログで作曲家の方について言及するのは今回が初めてなので、説明が足りない箇所などあるかと思いますが、皆さんの脳内で補完していい感じに解釈して貰えると助かります。

 

それではやっていきましょう。

 

登場人物紹介

まずは登場人物の紹介をしたいと思います。(紹介画像はTwitterのアイコン画像を引用させていただきました。)

田中秀和さん(MONACA)

f:id:mlml777:20200509082556j:plain

田中秀和

Twitterアカウント⇒@MONACA_tanaka

 

作曲家の方です。

楽曲を提供した主な作品

 

 

多種多様なコンテンツに楽曲提供をされていますが、その辺りは今回のブログの趣旨と異なるので省略させていただきます。簡単に説明すると作曲が出来るWake Up,Girlsのオタクの方です。WUGでは山下七海さん推しです。MONACAでは広川恵一さんの先輩にあたります。

 

 山下七海さんのソロイベントにもゲストとして出演された事があります。山下七海さんの手料理を食べた事のある唯一の山下七海さん推しワグナーです。最近はyoutubeでチャンネルを開設されました。「これから山下七海さんの配信を見るので今日はこの辺で」と放送を切り上げた件については有名ですね。

 

 

広川恵一さん(MONACA)

f:id:mlml777:20200509083806j:plain

広川恵一

Twitterアカウント⇒@HirokawaKeiichi

 

作曲家の方です。

楽曲を提供した主な作品

  • アニメ「Wake Up,Girls」より挿入歌「16歳のアガペー」(作曲・編曲・ベース)
  • アニメ「ハナヤマタ」より挿入歌「コドクシグナル」(作曲・編曲・ベース)

 

田中秀和さんとは同い年ですがMONACA内では後輩にあたります。こちらの方も作曲が出来るWake Up,Girlsのオタクの方です。WUGの青山吉能さん推しなのか青山吉能さんが推しているのかちょっとよくわかりませんが絡みが多いです。詳しい人は教えて下さい。(僕は青山吉能さんの事をあまり知りません。助けて)

 田中秀和さんと同じく青山さんの単独イベントにゲスト出演されたこともあるようですね。結局どっちが推してるんだ?(助けて)

 

ちなみに最近の広川さんの様子はこちら

 

 若くて可愛い女の子に囲まれて楽しそうですね!

 

 

一応補足しておくと田中さんも広川さんも決してWUGの専属作曲家という訳ではなくアイマスアイカツ・<物語>シリーズなど別作品にも多くの楽曲提供をされている人気作曲家です。本来であれば作曲家として数ある仕事の中でWUGに携わった事があるというレベルにすぎません。ただ一個人としてWUGの事を好きになってくれている様です。ありがたいね。

 

岡村直哉さん(DeNA

f:id:mlml777:20200509093602j:plain

岡村直哉氏

Twitterアカウント⇒@okmrsan

 

DeNAの社員方です。つまりは普通のサラリーマンですね。愛称はおかむー。ハッカドールでは広報担当をされており「ハッカちゃんねる」で司会を務めていた事でも有名ですね。現在はDeNAの「ゲーム・エンターテインメント事業本部 コンテンツ企画部 部長」という肩書で活躍されているようです。

dena.com

DeNAの採用ホームページにも対談記事がアップされています。こういう採用ページに対談が抜擢されるレベルって事は社内でも優秀な方だというのが伝わってきますね。ちなみにおかむーは僕の「信頼できる男性出演者リスト」にも記載されています。

 

 もちろん山下七海さんのソロイベントにも参加されています。やっぱおかむーやな!この3人も好きや……。

 

嶋田裕二さん(DeNA

 

f:id:mlml777:20200509100658j:plain

嶋田裕二氏

Twitterアカウント⇒@xaicron

 

おかむーと同じくDeNAの社員の方です。Twitterでは「さいくろん」という名称で活動されていますね。おかむーと同じくDeNAの「ゲーム・エンターテインメント事業本部 コンテンツ企画部」に所属されているようです。

dena.com

 

おかむーと同じく採用ホームページに対談がのるレベルなのでやはりこちらの方も優秀なのでしょう。

 

ハッカドールプロジェクトでは「プロダクトオーナー兼エンジニア」をされていたようです。

japan.cnet.com

 

おかむーが企画職でさいくろんさんは技術職としてハッカドールに携わっていたようですね。マチアソビのハッカドールのイベントで「よく見かけるけど誰なんだろう…と不思議に思っていたのですが今回調べて合点がいきました。ちなみにWUGについては単純にファンでイベントにも足を運ばれていたようです。

 

本編とは離れますがハッカドールのサ終のこの対談、非常に面白いのでお時間があれば是非読んでみて下さい。今までハッカドールを追いかけてきた人に刺さる内容となっております。

japan.cnet.com

 

ちなみに僕は「お!WUGちゃん達がキャラクターの声優やるんだ!」という声優オタク特有の不純な動機でハッカドールの事を追いかけてきました。

 

岡村氏 :最初はIT企業らしからぬ、セオリー無視のアナログ的な宣伝手法だったと思います。声優の方と一緒に表に立って、ファンの方とどのような距離感を保つかを考えていました。

 イベントだったりニコ生を見てくれているファンの方が、必ずしも全員の方がサービスを使っていたわけではないんです。そしてキャラクターだけを見てハッカドールをお気に入りにしているかというとそういうわけでもないと。声優を通じてのファンの方もいれば、アニメを見て面白いと思ってくれたファンなど、さまざまなファンの集合体が、ハッカドールの“マスターさん”だということに気づいたんです。

 (上記記事より)

うっ……!(心臓が止まる音)

 

 

 思ったよりハッカドールの紹介が長くなってしまいましたね。次は本題である彼らの関係性について言及してきたいと思います。

 

 

ハッカドールチームとMONACAの関係性が生まれた日

という訳でまずは彼らの出会いについてですね。Twitterの検索機能をフルに活用して情報を集めてきました。情報元Twitterという信頼度最低のツールを使っているので間違いだらけかもしれませんがよろしくお願いします。

 

さいくろん氏⇔田中氏・広川氏の出会い

調べているとこんなリプライのやりとりがありました。

f:id:mlml777:20200509105316j:plain

初絡み?

f:id:mlml777:20200509105613j:plain

初絡み?その2

 

フランクな感じを出しつつもまだ「ビジネス感」のあるやり取りが新鮮ですね。2015年2月11日のツイートで「昨日」と話されているので2015年2月10日何か出会いがあったのでしょう…。2015年2月10日と言えば・・・

 

 

これですね。「Wake Up, Girls!大好きアニメ業界人@ロフトプラスワンのイベントです。田中秀和さんと広川恵一さんの二人もイベントの出演者の欄に記載されています。初絡みはこのイベントの可能性が高いですね。僕は参加していないので詳細は分かりません。ごめんね。さいくろん氏とおかむーは同じ会社・同じ部署のようなので繋がりは元々あったものと推測できます。

 

おかむー⇔田中・広川コンビの出会い

おかむーの場合Twitterではいかにも初絡みっぽいツイートが見つけられませんでした。2015年の終盤には既にふざけたリプライを送りあっていたのでどこかしらで仲良くなっていたものと思われます。代わりにこんなツイートがありました。

 

 

 

 

2016年1月9日のハッカドールのイベント…これですね。

www.animatetimes.com

 

このイベントにはWUGの永野愛理さんも参加されています。永野さんはアニメには出演されませんでしたが作中EDで登場するMMDキャラのダンスの振付師として作品に参加されています。そういえば通常EDの「happy days refrain」のダンスはWUGのダンスの先生でお馴染みのSATOMI先生が教えてくれている!SATOMI節が効いている!と田中美海さんがFIVE STARSのラジオで話していたのですが振付師とダンスの先生って違うんですね?この曲だけ違うのかな?わからん…。

 

あと説明し忘れましたがイベントレポを見てもわかるようにアニメ「ハッカドール」にはWUGちゃん達が全員関わっています。何なら上田麗奈さんもハッカドール4号として登場しているので声優的には最高のアニメでした。(内容も本当に面白かった。低予算っぽかったのに)

 

話が逸れましたが上記の引用ツイートの様におかむーはWUGちゃん達がきっかけで田中秀和さん達と絡むことが増えたと考えられますね。

 

そして2016年5月のマチアソビではこんなイベントも開催されました。

webnewtype.com

 

このイベント、串カツ田中で集まって飲んでいる内にイベントが決まったそうです。マチアソビはそれくらい緩いイベントなので不思議ではないですね。

 

あと上記記事に掲載されている写真ですが当然の様にさいくろんさんも関係者席に座っています。

 

f:id:mlml777:20200509200857j:plain

トークイベントの様子

これ、絶対夜に4人で集まって飲みに行ってますよね。勘弁してくれ。

 

 

WUGがきっかけっていうと大げさかもしれませんが、大人になると何か理由が無いと集まりにくい感じがあるんですよね。こういうエンタメ業界で会社が違えば殆ど会えないというのもありそうです。「ちょっと来週、~さんと絡むんだけどどんな感じの人?よかったら教えて?」みたいな連絡のきっかけにWUGちゃんはなっていたのではないでしょうか。まぁここまで全て妄想ですが。

 

彼らの絡みを紹介します。

という訳で文字数が5000文字超えてきたので彼らのリプライのやり取りを適当に抜粋して紹介していきます。

f:id:mlml777:20200509201841j:plain

やり取りその①

田中秀和さんがさっそく先ほど紹介したマチアソビのイベントを懐古しています。2019年に。広川さんの「青春(28歳)の1ページですね」の一言が刺さります。

 

この青春を取り戻している感じ、完全にラジオハナヤマタと一緒ですね。

webnewtype.com

 

――キラキラした青春を描いた作品だったけど、2人の青春も詰まっていた?

 

上田:ホントにそうですよ!

田中:キラキラした青春が詰まってると思う。

上田:もう一回青春に戻った感じだったね。

 

 すみません。また話が逸れましたが僕はこういうのが本当に好きなんです。

 

それでは次にいきましょう。

f:id:mlml777:20200509202148j:plain

やり取りその②

「:DeNA」のロゴの頭文字が笑顔に見えるという田中秀和さんのおちゃめツイートからのやりとりです。田中さんとさいくろんさんがおかむーの話をしてじゃれあっている所におかむーが入ってくるタイミングが完璧です。これ男子高校生の日常だな。

 

f:id:mlml777:20200509202502j:plain

やり取りその③

アラサーのおじさん達が寝顔の写真のやり取りではしゃぐのマジで何なんですかね。

 

まとめ

はやくこれになって欲しい。

f:id:mlml777:20200509203556j:plain

これ

 という訳で今回は関係性について書いてみました。どうですか?なんか相関図とか作ってみたくなりました?なりますよね?いや~~伝わって良かった~~~!!!

 

 

田中秀和さん、youtubeチャンネルでリモート宅飲み配信待ってます。

 

 

 

それでは